第49回 2024年問題(建設業の労働時間規制)

2024年1月31日

 前回は自動車運転業務(物流・運輸)の2024年問題について、「時間外労働の上限規制」の他、トラック運転者の「改正改善基準告示」についても解説いたしました。

 今回は、自動車運転業務と同様に「時間外労働の上限規制」が5年間猶予された建設業の2024年問題について解説いたします。

建設業の現状と課題

 国土交通省が2021年に発表した「建設業の働き方改革の現状と課題」によると、現在の建設業における主な課題は、少子高齢化による人材不足と長時間労働です。
 一般的な企業に「時間外労働の上限規制」が適用されてから5年間という猶予があったにもかかわらず、実は大手のゼネコンから中小企業に至るまで、多くの建設業において「時間外労働の上限規制」に対応ができていないのが現状です。以前から長時間労働の問題を抱えていない企業は別ですが、恒常的な長時間労働に悩まされている企業のほとんどは、5年前と比べて、あまり改善されていません。
 将来的には団塊世代の大量離職も予想され、日本の総人口および生産年齢人口の減少に伴う人材確保と次世代の技術継承も大きな課題となっています。

 若年層からは、「きつい労働に対して賃金が低い」「週休2日が確保されず休みが取りづらい」といった不満が多く、これらのことが高い離職率に繋がっていることは企業側も認識しています。従業員の週休2日の確保と長時間労働の防止のためには、「適正な工期設定・施工時期の平準化」が重要です。そのために受注側の企業だけではなく、発注者と協力して工期を適切に管理することが求められます。

建設業の時間外労働の上限規制

 2024年4月からは、建設業においても「時間外労働の上限規制」が適用されることから、36協定についても従来の様式ではなく、他の業種と同様の様式にて届け出る必要があります。
 時間外労働時間の上限は、その他の業種と同様に、原則として月45時間以内、年360時間以内となります。やむを得ない事情で事業所と労働者が合意した場合には例外的に年720時間の時間外労働が可能(特別条項)となります(その他の事項、及び災害時における復旧及び復興の事業の適用除外については、図表1を参照)。
 違反した場合は、6か月以下の懲役もしくは30万円以下の罰金が科せられる場合がありますので、事前の対策が急務となります。

(図表1)建設業の時間外労働の上限規制

(出典:厚生労働省「建設業 時間外労働の上限規制 わかりやすい解説」)

筆者紹介

加藤千博

MJS税経システム研究所 客員研究員
社会保険労務士法人加藤マネジメントオフィス 代表社員
社会保険労務士 加藤 千博
http://www.kmo-sr.jp/

Edge Trackerシリーズ

企業向け
Edge Tracker 経費精算

クラウド経費精算システム

エッジトラッカー ケイヒセイサン

電子帳簿保存法対応

インボイス制度対応

「リアルタイム精算」で仕事の効率化を図る
従業員と管理部門の業務効率化を実現するクラウドサービス

PCやスマートフォンを利用して「いつでも」、「どこでも」、経費(交通費・交際費など)の入力や申請が可能です。ICカードやクレジットカードのデータ取込機能や交通費の自動計算機能を使えば入力もラクラク。承認もスムーズに進められます。

  • 財務・会計
  • 給与・人事
  • 経費精算
  • SaaS
企業向け
Edge Tracker 勤怠管理

クラウド勤怠管理システム

エッジトラッカー キンタイカンリ

日々の入力により働くの見える化を推進
従業員と管理部門の業務効率化を実現するクラウドサービス

PCやスマートフォンを利用して勤怠の打刻や残業などの申請が可能です。勤怠データは自動集計されるので、管理者はいつでも従業員の勤怠状況を確認することができます。異常な勤怠データがあればアラートも出るので、労務コンプライアンスの強化にも役立ちます。

  • 財務・会計
  • 給与・人事
  • 勤怠管理
  • SaaS
企業向け
Edge Tracker 給与明細参照

クラウド給与明細参照システム

エッジトラッカー キュウヨメイサイサンショウ

社員の利便性向上とコストダウンを実現
従業員と管理部門の業務効率化を実現するクラウドサービス

PCやスマートフォンを利用して「いつでも」、「どこでも」、給与明細など各種明細書を閲覧することができます。紙で出力する場合に比べて、印刷・封入・配付にかかる手間やコストを大幅に軽減できます。必要に応じて紙での発行にも対応可能です。

  • 財務・会計
  • 給与・人事
  • 給与明細
  • SaaS
企業向け
Edge Tracker 年末調整申告

クラウド年末調整申告システム

エッジトラッカー ネンマツチョウセイシンコク

あわただしい年末調整業務の改善とコストダウンを実現
従業員と管理部門の業務効率化を実現するクラウドサービス

PCやスマートフォンを利用して年末調整における各種申告書を作成することができます。手書きに比べて、各種申告書の配付・記入・回収にかかる手間やコストを大幅に削減できます。PCから用紙の出力が可能です。

  • 財務・会計
  • 給与・人事
  • 年末調整申告
  • SaaS
企業向け
Edge Tracker ワークフロー

クラウドワークフローシステム

エッジトラッカー ワークフロー

フレキシブルなドキュメントワークフローを実現

申請書は自由に作成可能。外出先でも各種申請書の申請・承認ができます。

  • ワークフロー
  • SaaS
中堅・中小企業向け
Edge Tracker 電子請求書

電子インボイス送受信・インボイス電子化対応サービス

エッジトラッカー デンシセイキュウショ

電子帳簿保存法対応

インボイス制度対応

デジタルインボイスで経理DXは新たな次元へ

MJSの販売管理、請求管理、財務・会計の各システムとシームレスに連携し、受領した電子インボイスのデータをもとにMJSの財務・会計システムで仕訳の自動作成も可能です。

  • インボイス
  • SaaS

課題や導入に関するご相談など承っております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

資料請求はこちら